モビットのメリットは?金利と限度額について

モビットなどのカードローンを利用するときの重要なポイントは、金利限度額ですね。

モビットの金利と限度額は、
金利:4.8%〜18.0% 限度額500万円(2012年1月現在)
となっています。
金利はたとえばプロミスで7.7%〜18.0%、アコムで6.3%〜17.8%ですから、有利に見えます。

一方、みずほのカードローンでは、
金利:5.0%〜14.0% 限度額:500万円。
こちらとも近い条件です。


よく考えなければいけないのは、借りる金額によってどんな金利が適用されるか決まることです。

100万円以下の小額融資であれば、最高金利の18.0%が適用されてしまうことが多いでしょう。

ですから、限度額に近い金額を借りるときはモビットはおおいにおすすめで、小額融資であれば銀行系カードローンの利用をもう一度検討してみるとよいでしょう。

タグ モビット : , , ,

モビット関連記事

  1. 民事再生とは?
  2. ブラックリストに載るとどこでも借り入れできなくなる?
  3. おまとめローンと総量規制
  4. モビットで審査に通らないケース
  5. 申込ブラックとは?
  6. 三菱東京UFJ銀行の口座を持っているならモビットが便利
  7. キャッシングのお試し審査をやってみる